コンテンツ

私たちについて

パリの裏路地にあるようなフレンチビストロ

パリの裏路地にあるようなフレンチワインバル

さて、この度私どもはビストロ アンクゥーを改め、南青山にフレンチビストロ『ル シェーヌ』を、
パリの裏路地を思わせるような素敵な場所にオープンしました。
ル シェーヌは、2005年にLe garçon de la vigneを創業してから今日まで変わらない『心にも身体にも優しいナチュラルワイン』をお出ししていくこと、
そして有機野菜など、出来るだけ自然に育てられた食材で、日本ならではの季節感を大事にし、お客様に楽しんでいただけることを目指しています。

お料理はフランス料理を基本とした小皿で楽しむア・ラ・カルトスタイルで、皆さんでシェアをして楽しんでいただけます。
カウンターやスタンディングスペースもございますので、お一人様や2軒目のご利用など気軽なご来店も大歓迎です。
(平日ランチは日替わりのワンプレート洋定食が大人気です)

パリの裏路地にあるようなフレンチビストロで食事をお愉しみ下さい。

 

STAFF

Chef
中山 拓也

 

 

 

辻調理師専門学校卒業後、大阪や東京、地元の岡山など数件で修行。
特に岡山レオーニ(ミシュラン1星)での経験が現在の料理のベースとなっている。
ミシュラン星付きからビストロまで経験し、2020年に都内のビストロでスーシェフに就任。

2020年 ル シェーヌ シェフに就任。

 

 

 

 

 

 

 


    

                                          
 

店主
飯野 瑞樹

 

数年間の積みを経たのち、修行の場をフランスへと移す。フランスで2年間に渡り、自然派ワインの中心的存在である、故マルセル ラピエールやその甥た『フィリップ』&『クリストフ パカレ』の元でワイン造りの仕事に従事しワイン造りを学ぶ。

在仏中は、自然派ワインの造り手、約140軒のワイン生産者を訪問し親交を深めた。

2005年に帰国後、広尾に自然派ワインビストロ『Le garçon de la vigne』オープン。美味しくて、心にも身体にも優しいワインと、気取りのないビストロ料理を提供。
2011年、南麻布に移転する形で『Bistro un coup』(現在閉店)をオープンさせる。
2017年、ワインスクール『アカデミー・デュ・ヴァン』で講師をスタート。ナチュラルワインのあるべき姿を、多くの受講生たちに伝えている。
2018年1月、南青山にフレンチワインビストロ『 Le chêne 』をオープン。